ホームセンターな毎日

このページはホームセンター勤務でDIYアドバイザーの管理人が感じた、ホームセンターならではの商品や、気になる商品を紹介するブログです。
Sponsored Links
楽天市場
ブログランキング
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
紹介
 

SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| スポンサードリンク | - | - | - |
B&D 電動枝切りチェーンソー

こんにちはー!「ホームセンターな毎日」のkikiです。
ホームセンターの気になる商品の紹介をしています。

先日、「B&Dの電動式のこぎり/ジグソー」と言う一台二役の商品の紹介をしましたが、同じメーカーで面白い商品を見つけましたので紹介します。

商品名はB&D 電動枝切りチェーンソーです。

電動の枝切りチェーンソーはリョービなどにもあって、別に珍しくも無いんですが、このB&D社の物は、枝切り鋏のように挟み込んで枝をカットするタイプでちょうど、「ワニが丸太をくわえている」ような感じですね。

物を試していないので、何とも言えませんが、「これって使いにくそう・・・」
確かにキックバックを考えたら安全なのかも知れませんが、挟んで歯が接触した状態でスイッチを入れたらチェーンも回りにくいだろうし、カバーが付いているので、邪魔そうだし・・・。

この会社の商品はこんな突飛な商品が多いけど、価格的に安いので割りと売れるんですよねぇ〜。(私なら買わないけど・・・)

女性にも安心安全設計電動枝切りチェーンソー
 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| kiki | 電動工具 | comments(0) | trackbacks(0) |
B&D 電動式ノコギリ/ジグソーKS900G
こんにちはー!「ホームセンターな毎日」のkikiです。
ホームセンターの気になる商品の紹介をしています。

今回は、ブラック&デッカー(B&D)と言うアメリカで100年弱の歴史がある電動工具メーカーの商品を紹介します。

商品名は、B&D 電動式ノコギリ/ジグソーKS900Gです。

名前の通り、電動のこぎりとジグソーが一台二役のお得なツールです。

前後運動するのこぎりと、上下運動するジグソーを一台の機械でまかなおうと考えたアメリカ的な?発想の商品です。普通に考えたらおかしいですが、歯を換え、持ち手を変えれば出来るんですねぇ。

この商品はチェーンソーを扱えない女性の人が、立ち木などの切断用に良く購入していましたが、木工をする人にも人気で、2台の電動工具を買う必要が無いので重宝しますね。

【ワンタッチでノコギリ⇔ジグソー】【オリジナルバッグ付!】B&D 電動式ノコギリ
 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| kiki | 電動工具 | comments(2) | trackbacks(0) |
高圧洗浄機

高圧洗浄機とは、冷水又は温水を高圧ポンプで加圧し、洗浄目的に応じた噴射ノズルからこれら洗浄水を高圧噴射させて汚れを分解、取り除く機械の事で、ホームセンターに置いてあるのは「ケルヒャー」や「マキタ」「リョービ」などが一般的。

うちの店には「ケルヒャー」をメインに販売していますが、良く売れています。
お客様の使用目的は、「自家用車の洗車」「外壁の洗浄」「玄関ポーチの洗浄」「屋根瓦の塗り替え前の洗浄」など、広い面や、手の届かない場所の洗浄が主流です。

ところが、この高圧洗浄機のクレームも多いのですが、そのクレームの殆んどが、「使用方法の間違い」。

一番多いクレームが「本体からの水漏れ
これは、取り扱い説明書にも書いてあるのですが、「本体にスイッチを入れたまま5分以上放置する」と、自然減圧で、モーターが再起動します。その状態を続けるとポンプ内部圧力が常に高い状態になりパッキンの損傷が起きるという事です。

あと「本体スイッチを切っても残圧を抜かない」「本体に衝撃を与える」「フィルターを取り付けないまま使用した事で、異物が混入」など、使用方法の過ちが殆んどです。

それから、一番見落としがちですが、「使用時間」。
外壁やブロック塀など家の外回りを全て終わるまで連続で使用するなど、定格時間を守らない事が多いですね。家庭用の高圧洗浄機の場合、長時間使用には不向きで、おおむね1時間使用したら、30分程度スイッチを切り、モーターを休めてください。

せっかく便利な道具を買っても、使い方を間違うと無駄な買い物になってしまい、最終的には「このメーカーの物はダメ!」とか「あの店の商品は不良品ばかり」とか「お門違いのクレーム」につながります。

店の従業員は充分に説明してから販売をしてください。未然に防げるクレームが殆んどですよ。
 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| kiki | 電動工具 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>