ホームセンターな毎日

このページはホームセンター勤務でDIYアドバイザーの管理人が感じた、ホームセンターならではの商品や、気になる商品を紹介するブログです。
Sponsored Links
楽天市場
ブログランキング
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
紹介
 

SEARCH
<< シームシーラー | main | スーパークモジェット >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| スポンサードリンク | - | - | - |
リョービ卓上糸のこ盤 TF5400
リョービTF5400木工を趣味にしている方、特にカントリー家具や、トールペイントなどで、木材の切り抜きを沢山する人に紹介します。

糸のこで木材の切り抜き(ハートとか・・・)をする時など、角にドリルで穴をあけ、糸のこの刃を通して上下を固定して、終わったら、又刃を外して木材を外し、何か面倒ですよね?

そこで、紹介するのがリョービ 卓上糸のこ盤 TF5400です。

この『リョービ 卓上糸のこ盤 TF5400』の特徴は、アームの部分が上に折れる所で、木材の切り抜きの初めと終わりに、普通は上下とも刃を外さないといけませんが、この糸のこ盤は上の留め金をゆるめるだけで良いんです。
つまり、いちいち刃の取り外しをしなくて、切抜きが出来ると言う事です。
これは便利ですよ。一箇所ぐらいだったら、別にこのタイプの糸のこ盤で無くても良いでしょうが、沢山切り抜く場合は重宝します。

木工を始めたばかりの主婦の方が、たまに店に訪れて、「始めたばかりだから、そんな本格的なものでなくて、もっと入門編みたいな道具を」って言うんで、「9,800円位の中途半端な商品を買って、倉庫の肥やしにするぐらいだったら、初めから良い奴を買いなさい」って言っています。
事実、買ったは良いけど、使いにくい、音がうるさい、作業性が悪い、機械が分かってきたらもっといい物が欲しいと言う事で買い換える人も多いですよ。

そのたびに「店員さんが言っていた意味が分かりました。」って後悔しています。

それと、高い買い物をすると、元を取るまで使い込むはずだから、その内にきっと上達しますって!

主なスペックは
●木材50mm、軟鋼板3mm、真鍮4mm
●本体とテーブルにアルミダイカスト採用
●テーブル上下からのダブル集塵
●クイックアーム機構付
■長さ590×幅248×高さ490mm
■ストローク数:(50Hz)950min-1・(60Hz)1,100min-1
■ストローク量:15mm
■フトコロ寸法:400mm

別に「リョービ」で無くても「マキタ」にも同じような商品がありますが、価格の面と、替え刃のホルダー部分の事を考えると、やっぱり「リョービ」かな?

「マキタ」の場合、替え刃が「ピンエンドタイプ」と言うピンが替え刃の両端に付いていて、(十字の形)切り初めの穴も少し大き目の穴をあける必要があります。
作業性は「マキタ」だが、仕上がりの面では「リョービ」が綺麗ですね。
メーカー: リョービ

 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| kiki | 電動工具 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| スポンサードリンク | - | - | - |









url: http://kiki-ta.jugem.jp/trackback/146
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/22 1:37 PM |