ホームセンターな毎日

このページはホームセンター勤務でDIYアドバイザーの管理人が感じた、ホームセンターならではの商品や、気になる商品を紹介するブログです。
Sponsored Links
楽天市場
ブログランキング
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
紹介
 

SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| スポンサードリンク | - | - | - |
お手軽丁番スペーサー・ワッシャ君
長年使っている玄関のドアがふとしたことから建て付けが悪くなり、締りが悪くなってきた。

よく見ると、扉の下側が少し擦れているので、ちょっとだけ上げると直るのだろうけど、その上げる方法が見つからない。

ドアを取り外して、丁番の中にあるピンにワッシャー等のスペーサーを入れると持ち上がるのだろうけど、鉄のドアは重くて一人では中々手が出せないで困っていたところ、友人に良い物を紹介されました。

商品名は「お手軽丁番スペーサー・ワッシャ君

名前を聞いた時には、「軽い名前だな?」と思いましたが、ところがこの「ワッシャ君」は、作りは簡単なのですが、大変な働き者です。名前の通り「お手軽」です。

ワッシャ君

画像は、逆さまに写していますが、ひっくり返して少しだけ上げたドアの丁番のすき間に差し込むだけで1mm〜2mm持ち上げる事が出来るので、今まで擦れていたドアの下が当たらなくなりました。

この「ワッシャ君」は「株式会社クマモト」という、東大阪市金物町の金物団地にある建築金物の専門メーカーが古くから作っている製品で、建築関係者に聞くと割りと知られている商品でした。

1mm厚と2mm厚の製品があって、上下に組み合わせる事で、3mmとか4mmまで調整が出来るようです。

テーブルを作るときに脚を固定する方法は、上記の方法と、高度な技術を要する「吸い付き桟(さん)」「幕板を取り付ける」方法などがあります。

「吸い付き桟」は天板にアリ溝を掘って横から挿入します。
吸い付き桟
この方法は、かなり熟練した技術が必要。

「幕板」は4本の脚を取り巻くように天板と脚を固定します。
幕板
この方法は、少し技術があれば出来ます。

どちらも、天板の反りや、ねじれを防止する効果があります。

2つの方法も難しいと思われる人には、「吸い付き桟」のアリ溝が付いていない方法、つまりただの「桟(さん)」を天板に取り付けて、一番最初に説明した「金具付の脚」を固定すると、少しは反りやねじれを防いでくれます。

現在反りが出来ている天板を使う場合は、反りを直すのは難しいと思いますので、それ以上反らないように天板の裏に「桟」を取り付け金具の根元に薄い板(ベニヤなど)を噛ませてがたつきを調整します。アジャスター付の脚なら調整が簡単ですね。

この部屋を出て行く前に、是非お読み下さい。
 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| kiki | 建築金物 | comments(0) | trackbacks(0) |
傘の修理セット/傘職人
こんにちはー!「ホームセンターな毎日」のkikiです。
ホームセンターの気になる商品の紹介をしています。

最近、私のブログへYahoo!やGoogleなどの検索エンジンから「傘の修理・補修」に関することで訪問している件数が多くなっています。

これは、かなり前に書いた記事の「傘の修理キット」がヒットしているのだと思いますが、当時は子供さんをお持ちのお母さんが我が子のために傘の修理をするためにホームセンターで買い求めていると書きましたが、最近はどうも様子が違うようですね?

最近は雨靴やレインコートなどのレイングッズのブランド物が人気で、雨傘もご多分に漏れず、有名ブランド物や国産の傘職人が作った雨傘などがかなり出回っています。

このブランド物の傘などは価格も2〜3万円台から高い物では10〜20万円台まであり、一時期流行して、今でも根強い人気を保っている「24本骨の傘」なども4〜5千円するので、壊れたから「即買い替え」とは行かないようですね?

おまけに、気に入った傘ならなおさらですよね?

今日紹介する「傘の修理セット/傘職人」は、前回紹介した物と同じメーカーの「和気産業」がリニューアルして第二弾として販売している物ですが、内容が若干変わっています。

それは、傘が破れた時などの補修用の透明シートが新たに入っていますので、傘の補修のすべてに対応したキットになっています。

数年前までは地味に売れている商品でしたが、最近ではホームセンターの売り場でもかなり目立つ存在になってきていますね。


こわれた傘を捨てずになおそう!あなたも傘職人 補修いろいろ 傘修理セットII US-029


JUGEMテーマ:家庭


 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| kiki | 建築金物 | comments(0) | trackbacks(0) |
超低頭小ねじ
超低頭小ねじこんにちはー!「ホームセンターな毎日」のkikiです。
ホームセンターの気になる商品の紹介をしています。

木工などで金折れ(L型金具)を取り付けようとした時に、ビスの頭が邪魔になった事ってありません?いつも思うんですが、あの金折れのビス穴の面取り加工は内側に付いている物ばかりで外側に付ける時にはどうしてもビスの頭が出てしまうので困ってしまいますね?

そんな悩みを解消してくれる物を紹介します。
商品名は「超低頭小ねじ」「超低頭木ねじ」です。
浅井製作所超低頭小ネジ
写真は↑(有)浅井製作所さんのものですが、標準の規格が無いようで、各社とも独自のネーミングで「低頭」「超低頭」「極低頭」などバラバラで分かり難いですね。

ネジの頭が低くて、殆んど気にならない程の厚みで、例えば丁番などを取り付ける時やビスが露出したら見栄えの悪い工作などの時でもスッキリしています。
(厚みはメーカーによっても違いますが、M3の物で0.7mm、M4で0.9mm前後です)

地味な商品なのでホームセンターで探す場合は従業員に聞いたほうが早いかも知れません。でも担当でなかったら知らないかも・・・。

↓上記のメーカーとは違いますが、楽天にもありました。
鉄/ニッケル 極低頭 小ねじ M3 × 10 【5本入 】
 <% if:page_name eq 'article' -%> <% /if -%>
楽天で探す
楽天市場
| kiki | 建築金物 | comments(1) | trackbacks(0) |
<new | top | old>